ホームお知らせ海外での事業展開のため英語版をリリース

海外での事業展開のため英語版をリリース

2022/07/24

プロジェクト管理アプリ「KANNA(カンナ)」を提供する株式会社アルダグラム(本社:東京都中央区、代表取締役:長濱光、以下当社)は、海外での事業展開のため英語版をリリースしたことをお知らせします。今回の英語版のリリースは、KANNAの多言語対応の第一弾となります。



■リリースの背景
当社は2020年7月に「KANNA」の提供を開始し、建設業、不動産業、製造業などノンデスクワーク業界の以下のような課題を解決し、業界の生産性向上に取り組んできました。
・電話やメールで工事に関する情報をやり取りしているため、資料や写真などの情報が一元化されていない
・個人で利用しているチャットツールでプロジェクト管理をしているため、情報管理の手間やセキュリティ面での懸念が発生している
・点検や調査結果を現場で紙に記載し、オフィスのパソコンで転記する手間が発生している
・手動で写真台帳を作っており、1枚作成につき20分ほどの工数をかけている

昨年度から海外においての市場調査や現地のノンデスクワーク業界の会社様と面談を重ねてきましたが、上記のような課題は国内とほぼ同様であることが分かりました。そして多くの会社様からKANNAの導入を希望する声が強まってきたため、海外展開を決定し、多言語対応の第一弾として英語版のリリースに至りました。

既にトライアル利用を含め10カ国以上の会社様から引き合いをいただいており、今後様々な国での導入を促進するため、多言語対応を進めていく予定です。

■プロジェクト管理アプリ「KANNA」について



KANNA(カンナ)は、 建設業、不動産業、製造業など、世界中のノンデスクワーク業界における現場の生産性アップを実現する「プロジェクト管理アプリ」です。
事務作業や移動、コミュニケーションの手間をカンナのように削り、作業の生産性を最大化します。スマートフォンでの使いやすさが支持され、業界・国境を越えて高い評価をいただいております。

サービスページ:https://lp.kanna4u.com/

■株式会社アルダグラムについて
当社は、「Unlock Your Value.」をミッションに2019年5月に設立したスタートアップです。
世界中の現場を支えるプロジェクト管理アプリ「KANNA」を提供し、世界中の現場の価値ある能力をアンロックすることを目指しています。
【会社概要】
社名:株式会社アルダグラム
代表者:代表取締役 長濱 光
所在地:東京都中央区日本橋本町2-7-1 野村不動産日本橋本町ビル 3F
設立:2019年5月8日
事業内容:プロジェクト管理アプリ「KANNA」の開発・運営
URL:https://aldagram.com/

Aldagram

会社概要

お問い合わせ

© 2022 Aldagram Inc.